仕事(整体)や合唱を通して思ったことをブツブツと…


by two_kano
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

悲しい知らせ

朝、電話がなった。
知り合いの方から。

「○○さん、亡くなった。」
今日、訪問施術の予定のお客様。

昨日、お風呂で溺死らしい。


数年前、嫁さんの叔父さんも同じだった。
病院へ駆けつけた時には、もう心臓マッサージの最中。
家族に看取られて旅立った。

つい先日も、合唱の仲間が事故にあい亡くなった。
通夜の僧侶の説教に
「死の縁」とういう言葉があったが、
○○さんも、そういうことか…。

病気で自分の死を待つのも辛いが、
事故で突然の死を受け入れなければならない家族はもっとだろう。

この年になって、随分死が身近になってきた。

この世は修行の場で、死は修行から解放されること
と、聞いたことがある。

本当にそうであることを祈るばかり。

合掌。
[PR]
# by two_kano | 2010-03-02 13:07 | お仕事

ノーサイド

ノーサイド  といっても、ラグビーではない

金沢駅の近くにあるダイニングである
以前は8号線沿いにあり、金沢では割と有名なお店

1年くらい前に、「修行に行く」みたいな張り紙を残して
店を閉めていたが、昨年に新たにオープンしたようである

a0020904_14483499.jpg


今日はハントンライスではなく、日替わり定食にしたが、
800円でコーヒーとプチスイーツがついていて、
とてもおいしくいただいた

WEBで情報を探したのだが、旧店舗の情報しか見つからず、
結局104に電話して探し出した

もし、行ってみたい方はこちらからどうぞ

住所は金沢市本町2-19-11
[PR]
# by two_kano | 2009-01-22 14:58 | 日常

視力

運転免許の更新に行ったのだが、
これまで気にもとめなかった視力検査でとまどった。

一番最初に指されたものが、かすんでよく見えない。
目を凝らすと何となくグレーに見える部分があったので、
「上です」

あっていたらしく、次を指される。

Cの形の切れている部分がはっきりせず、
全部がつながっているように見える。
濃い黒とわずかにグレーに見えるのだ。

最近特に視力が落ちてきていると思っていたのだが、
まさか、これほどとは思わなかった。

老眼は仕方ないにしても、近眼も入ってくると…

そろそろ、見栄を張らずにめがねのお世話にならないと。
[PR]
# by two_kano | 2009-01-14 09:51 | 日常

白山連峰を望む

今日も晴れ。
冬の金沢にしては珍しい。

これも、温暖化の影響か。

a0020904_16414651.jpg


今年の冬は、元日に少し白くなったくらい。
生活する分にはありがたい。
[PR]
# by two_kano | 2009-01-07 16:43 | お気に入りの風景
先日、息子がコーヒー豆を買ってきた。

得意げに見せたのが、

a0020904_1017429.jpg



我が家にとっては、実になじみのある名前である。
(本名をご存じの方だけにわかるネタ)


そのうちに、ミルでひいた”TUCANO BOURBON”を飲ませてくれることだろう。
[PR]
# by two_kano | 2009-01-07 10:21 | 日常

おもてなしのこころ

元日は、初詣の後、嫁さんの実家
今日2日は親父のところ

年初のあいさつも無事にすませた

で、親父から聞いた話

私と同じく整体師の母のところへ
年末31日の20時頃
粟津温泉の某○師からの電話

これから、正月のあいだ、○師でマッサージ(整体)をしてほしい とのこと

粟津のマッサージ組合(マッサージさんの派遣元?)は年末年始はお休み
ということは、以前から知っており、
数年前は10日間くらい、私も仕事をさせてもらったことがある

突然のオファーに、さすがの親父も、熱を出して寝ているので無理 と返答

息子はダメか との問いに
連絡がつかない と返答

なんとも、馬鹿にした話である

この不景気に仕事があるのは嬉しいが
正月の仕事(大晦日から正月3が日)を年末大晦日の夜8時に連絡してくるとは何事か

そもそも、人をもてなすのが、温泉宿の商売
こんなところで、果たしてどれだけの客が満足するのだろうか

以前、○師で仕事をしている折りにも、お客様から
「粟津で一番はどこや」との問い
「もちろん、ここ○師さんでございます」と答えるしかない

不満やるかたなく、整体師の私にあたるお客様に
内心、普段よりも高い料金で来ているお客さんを不憫に思ったが
料理もイマイチ、室内も畳のにおいのかけらすらないのでは
お客様が不満に思うのも、いたしかたあるまいと思ったことがあった

どうやら、今年はもっと もてなすこころがないらしい
もてなすこころのないところへ、一体だれがいくのであろうか

人の振り見て我が振り直せ

心を込めた整体で、お客様をもてなしたいと思ったしだいである


金沢市の整体サロン ヒーリングサロンAプラスのHPはこちら

金沢カペラ合唱団の公式HPはこちら
[PR]
# by two_kano | 2009-01-02 15:53 | お仕事

謹賀新年

あけましておめでとうございます<_o_>

2009年がスタートしました
我が家の今年はどんな年になるのでしょう

長男:進学先は昨年のうちに決まり、今年は寝正月の様子
次男:無事に中学生になれるのか?
長女:年末の先生との懇談でも、いうことなしとの評価 一番しっかりしている
女房:十数年ぶりでマンドリンを再開するらしい
私:相変わらずの歌三昧、仕事が繁忙を迎える日はくるのか?
ハリー:いつも ”遊んで!遊んで!”

ということで、ハリーのブログデビューの日としよう

a0020904_20343183.jpg

[PR]
# by two_kano | 2009-01-01 20:34 | 日常

誕生日

今更、誕生日を祝ってもらう年ではないのだが、
今日は誕生日。なんと45回も誕生日を迎えたことになった。

子供の誕生日は必ずバースデーケーキで祝うのだが、
今日は珍しく、私にもケーキが用意された。
照れくさいものだが、なかなか嬉しいものである。


年末の忙しい時、会社勤めのときなどは、
仕事納めのあと、忘年会などがセットされており、
ほとんど、誕生日に家で食事をした覚えがない。

ここ近年は家にいる時間も長くなり、
家族とそれなりのコミュニケーションがとれている。
ふっと、幸せを感じる時間も増えている。

うちの親父が45歳の頃って?と考えた。
印刷関連の事業(事業というほど立派なものではなかったが)をしていて、
朝早くから深夜まで働いていたことしか覚えていない。

そのころの自分は、高校生。
親とまともに話したことも少なかったように思う。
進路について話をした気もするが、
自分がうるさいと感じて、まともな話にならなかったのかもしれない。

ふらふらといい加減な人生を歩んでいる原因は、
どうやら、このあたりなのだろう。

人生50年。の時代なら、あと5年。
5年では、親の責任は果たせないので、
もう少し、ふらふらしながらも頑張っていることにしよう。

”人生は長いと、ずっと思っていた
間違っていた。おどろくほど短かった。
きみは、そのことに気づいていたか?”

今年歌った、新美徳英作曲、長田弘作詩「死者への贈り物」の一節である。
こう教えて頂いたからには、これからの一日一日を大切に過ごしていきたいものである。
ふらふらしながらも…。


金沢市の整体サロン ヒーリングサロンAプラスのHPはこちら

金沢カペラ合唱団のHPはこちら
[PR]
# by two_kano | 2008-12-28 23:09 | 日常

一歩前進?

とにかく、近くが見にくい。

最近では自分で書いている文字が見にくい。

子供が「これ見て!」と、何か持ってきても
ずいぶんと距離をとらなければならない。

俗にいう老眼である。


先日、親父が「これかけてみ」
と老眼鏡を手渡された。

なんともよく見える。
情けないかな、よく見える。

今日も爪を切るときに、かけてみたのだが
なんともよく見える。

そういえば、諸先輩方がよく使っている譜面台。
みなさん、手の長さが足りなくなってくるとお世話になるらしい。

オペラの楽譜は重いので、譜面台が重宝するはずだ。

どうやら、私の人生もとっくに後半戦。
これからは、目の運動も日課に仲間入り。

棺桶に一歩前進といったところか。

ヒーリングサロンAプラスの公式HP
http://www.syuhusiawase.com/

金沢カペラ合唱団の公式HP
http://taiseikai.ddo.jp/cappella/
[PR]
# by two_kano | 2008-12-24 22:20 | 日常
金沢歌劇座オペラ第3弾として、「トゥーランドット」が決定しました。

日時:平成21年7月18日(土)
指揮:井上道義
演出:茂山千之丞
管弦楽:オーケストラ・アンサンブル金沢

出演者(予定)
トゥーランドット姫:Elena Baramova
カラフ:Alexsader Badea
アルトゥーム:鈴木寛一
ティムール:Zhone Hao
リュー:小林沙羅
合唱:金沢カペラ合唱団

これを機会にオペラを経験したいという方を募集いたします。
特にオーディションなどはございませんので、下記よりご連絡願います。

ただし、壮大な演目のため、練習もハードになることが予想されます。
体力的な面も考慮し、高齢者の受け入れはできませんので、
あらかじめご了承願います。

練習は、平日夜・日曜午前などいろいろですが、詳細はまだ決定しておりません。
カルメン、ラ・ボエームとも50回程度の練習を組みましたが、
今回も50回程度の練習を予定しております。

地元金沢はもとより、近県からの参加も歓迎致します。

連絡先:金沢カペラ合唱団 沢田 tai-a6c8y@docomo.ne.jp
WEBサイト :金沢カペラ合唱団

a0020904_10511415.jpg

[PR]
# by two_kano | 2008-12-18 11:00 | 合唱団